インコの成長過程に合わせて、数種類のペレットを販売している会社も多いので常用食用、換羽期用と使い分けることもできます。, また、病気等になってしまった際の療養食ペレットもありますので、療養食が必要になった時ペレットを食べられないと療養食が食べられないということも考えられますので、将来の為にペレット主食にしておくと安心かなと思います。, これは単純に、食事の楽しみがなくなるということです。 安心の国内メーカーのペレットです。非常に小粒なのでシードに混ぜても気付かれにくいです。食べやすいようですしね。内容は高いアミノ酸・ビタミン・ミネラルがバランス良く補完できる高栄養になっています。高栄養が必要なヒナや元気が無いインコに与えてみてください。 今までペレットを食べる練習をしてきた経験値は絶対に消えたりしないので、あきらめずインコの体調を確認しながら何度でも挑戦してください。, 現在、ゆずは無事にペレットへ切り替えられましたが、完全ペレット主食にするまでに1年かかりました。, 個体差がありますが、「1か月で切り替える」等と飼い主都合でペレット切り替えを急がないでください。 ペレットを餌として認め、食べる・食べないの判断はそのインコに委ねられるのです。 1.幼い頃からペレットに触れさせる. 「オキナインコ ペレット」のタイトルでとりっちの健康・えさカテゴリに話題があります。はじめましてオキナインコ 6ヶ月 の 男の子です。8月に お迎えをしました。ペレットを お店で食べていてペレット … 最悪の場合には、呼吸困難などを引き起こすこともあるため、気を付けなければなりません。, インコが口にしてしまうことが多いのが金属片、中でも鉛・亜鉛はよく飲み込んでしまい中毒を引き起こしています。アンティークの家具等のメッキなどに使われている亜鉛やスズ、カドミウムを含んだ塗料もインコにとっては危険です。そのような金属を含むメッキはなめると美味しく感じられることも多いようで、気に入って何度も同じものをなめたりします。そのような場合は、もの自体を移動させて接触させないようにしてください。, いかがでしたでしょうか。 今回はオススメのペレットの話。私があげたことのあるものの紹介になりますので、だいぶ偏りがありますが1レビューとしてお読みいただけると嬉しいです, まずペレットがどこで買えるかについてですが。近くのペットショップやホームセンターに行っても、置いてあるペレットの種類って限られてると思います, これは流通の関係なのか、ペレットメーカーさん側が特定のお店にしか卸していないためなのかはわかりませんが、基本的には鳥専門ショップで販売しています, 特に扱っているペレットの種類が豊富なのは「こんぱまる」さんと「CAP!」さんでしょうか。他にもペレットを扱っているお店はいくつもありますが、基本的には通販で買う形になると思います鳥専門ショップが近くにあれば、店舗にて購入も可能です, ペレットや鳥用品が充実している、私がオススメのショップをまとめた記事はこちら。ぜひ参考にしていただけたら嬉しいです(/・ω・)/, お試しサイズ、以前はあるペレットもありましたし、今でも一部のペレットメーカーではありますが(お店でリパックしているもの)、人気のメーカーさんは「小分け販売はしないように」とお達しを出しており、お試しサイズでの販売はできなくなったそうです, ですので小分けがないものに関してはそのまま製品を買って試してみるしかないのが現状です, ペレットの名前によく「ダイエット」と入っていますが、これは英語での本当のダイエットの意味は, ダイエット(Dieting)とは、健康や美容などを目的として食事の質や量を制限することであり、転じて日本では主に痩せるための運動や生活習慣の改善の意味を指す。(海外では、痩せるための運動はダイエットとは言わない), …なのだそうです(一番わかりやすい説明がこちらでした)なので、日本語で指すダイエットの意味とは違い、健康維持、的な意味合いで使われています。要は普通にあげていいペレットですよってことですね, ペレットの名前によくこちらの文言がついているものがあります。こちらは名前の通り、高たんぱく高脂質で、エネルギーを必要とする鳥さんに与えるものです, ですね。成長期は、ヒナ換羽でとにかく羽が生えかわるためにたくさんのたんぱく質を必要とします。換羽期も同様ですね繁殖する鳥さんもエネルギーをたくさん使いますのでタンパク質、脂質を必要とします, それ以外の鳥さんは「アダルトライフタイム」、「メンテナンス」、「ダイエット」等の名前のものをあげましょう。普段あげるのはこちらの名前のものになります, いろんなメーカーからいろんなシリーズやサイズが出ています。サイズに関しては〇〇インコ向け、とかよくありますが、そういうのはあまり気にせずにサイズで選んでいい、と言われています(サイズによって栄養素が違うものもあるので一概に全部があてはまるわけじゃないかもしれませんが…), 小さいサイズでは食べなかったけど、粒のサイズを大きいのにしたら食べた!とかもありますので、同じメーカーの商品でもいろいろなサイズや味を試してみて欲しいと思います, 我が家の場合は、ラウディブッシュのニブルス(一番小さいサイズ)は食べないけど、ミニなら食べますし、ハリソンのスーパーファインは食べず、ファインなら食べます…と言った感じでサイズの好みもあるようなので、味のほかにサイズも好きなサイズはどれなのか、探ってあげるといいのではないでしょうか, ここでは、私が試したことのあるペレットメーカーだけをご紹介していきますね(/・ω・)/, それ以外のペレットについて、もっと詳しく情報を知りたい、という場合は各鳥用品専門ショップの通販ページをご覧ください。どこのお店も商品説明が充実していてわかりやすくなっています, 記事内で紹介しているペレットメーカーのホームページについて、パソコンのウェブブラウザのGoogle Chromeだと日本語に翻訳してくれるので読むことが可能でしたスマホでも翻訳アプリを入れれば読める場合もあります(どちらも直訳なので読みづらくはありますが), アプリがなくても日本語対応しているサイトもあるかもしれませんどのペレットメーカーのサイトも素晴らしく情熱にあふれているので、できるなら見て欲しいところです, アメリカで開発、製造されているペレットです。1928年にDVMのマーク L. モリスさんがラリタン動物病院を設立した時に開発が始まったそうです(HPより)ホームページに書かれている、ペレットにかける情熱は見ているだけで圧倒されますので是非ご覧になって欲しいです, ペレット自体はちょっと硬めでナチュラルでも香りがあります。フルーツブレンドはフルーツの香りがして嗜好性が高いので、ペレットを食べたことない子の導入にいいとオススメされるケースが多いですね, 豊富なラインナップがあり、最近パスタブレンド(パスタのような形をしているもの)、ナッツブレンドのオカメインコサイズが出ましたほかにべジーブレンドや、シードとペレットが混ぜてあるものなどがあります, 我が家はナチュラルもフルーツブレンドもチャレンジしましたがどちらも×ちょっと硬いのが嫌みたいでした(;^ω^)あんずさん→×, アメリカで開発されたペレットでとにかく日本でも大人気のペレットです鳥の栄養士、トム・ルーディブッシュさんが研究、開発したそうです(HPより), ラウディブッシュのフードは嗜好性はもちろんのこと、ペレットで唯一療法食があるので是非とも食べられるようにしておきたい、という飼い主さんが多いのです, 我が家も大好きです。少し柔らかめで食べやすいようです。何かあった際(病気や肥満、シニアなど)のために、是非とも食べられるようにしておきたいペレットです, グレッグハリソン博士が開発したそうです(HPより)アメリカの鳥の獣医師たちは、早い段階で鳥の病気は健康な食事で防ぐことができると考えたようですね。どこのHPを見に行っても同じようにこの文章が書かれていることが多いです, その人気の理由は、、、、100%オーガニックペレットだからです。アメリカの厳しい基準、聞いた話によると原材料の農場から厳しい検査が入るのだとか。それらをクリアした材料のみで作られた、高品質のフードです, 保存料が入っていないため、開封したら6週間で使い切るようにとサイトに書いてあります, オーガニック製品のため、ロットによって出来にばらつきがあります、色が濃い薄い、柔らかい、硬い、成型がちゃんとしてないのが混じってる、なんていうのも最近聞きますね…(;´∀`)バラつきがあるために新しい袋を開封したら鳥さんが食べなくなってしまった、なんて話も聞きます, 我が家はこのフードを食べたことで多尿がおさまって健康なフンになったので、メインを他のフードに変えるということはもうできなさそうです(笑)あげてからフンの調子がよくなったという話は我が家だけでなく他のおうちの子でも聞いたことがあります, フードの種類が豊富で、鳥さんの種類(鳥全般、アフリカの鳥、フィンチ&カナリア、ロリキートなど)によって専用のペレットが出ています他にサプリメントも開発しており、商品ラインナップがとても充実しています, ・ペットのコジマ・ジョイフル本田・ひごペットフレンドリー・ペットワールドアミーゴ・こんぱまる, ペレットは、ナチュラルをあげたことがありますがナッツの香りがしました。ナッツが好きな子ならばすぐに食べてくれると思います。硬さも硬くないのでどの鳥さんも受け入れやすそうな感じでしたあんずさん→◎, ベタファームは、SNSでの情報発信にも力を入れており、フェイスブック、YouTube、インスタグラム、ツイッターにて情報を発信しています日本人のスタッフさんがいるのか?日本語でしっかり発信されていますし、わからないことがあれば質問すれば答えてくれると思います対応がとても親切です, 賞味期限:2021/4/30【トップパロットフード】ミニ 1#(453g)価格:1496円(税込、送料別) (2020/5/29時点), 2003年に設立、鳥栄養学者によって作られたペレットとホームページにあります海外のペレットの中では後発なんですね。, 2018年にUSDAオーガニック認証を取得したとあります。トップスのフードの特徴は、オーガニック製品なこと、ハーブなどがブレンドされており保存料を使用していないことですね, 私たちの署名のペレットは、市場のオウムに最適な製品となるように一流の鳥栄養学者によって開発され、ピーナッツ、トウモロコシ、大豆などのフィラーを使用しない唯一の有機ペレットです。また、砂糖や人工香料、食材もラインナップされていません。, ピーナッツ、トウモロコシ、大豆を使用してないんですね。私が見ている感じは、どれかというと身体によさそうな材料で作られているので主食というより副食として与えている人が多いです緑色で草っぽい見た目ですが、トウガラシが入っているので食べると辛いみたいです(笑)あんずさん→〇, 賞味期限:2020/9/30【PSITTACUS】メンテナンス マイナー 450g価格:1155円(税込、送料別) (2020/5/29時点), ヨウムさんを繁殖するのに必要な栄養素など研究されて作られています。ホームページのヨウムのヒナちゃんの写真が可愛いので是非見てもらいたいです(笑), こちらのホームページも、かなり情熱的にしっかりと自社のフードについて書かれていますねパッケージも可愛く、しっかり作られている印象です, 以前購入してあげてみましたが、けっこう匂いがあります。甘い匂いですうちの子は甘い匂いは受け付けないので手をつけませんでした(´;ω;`)ウッ…あんずさん→×, マズリはたくさんの動物のフードを開発しているメーカーです。インディアナ州リッチモンドに工場があるそうです, サイトを見に行ったら日本ではペレットしか販売されていませんが、他にもシードミックスなどあるみたいです。ほ、ほしい(笑), ペレットのページも、とても説明がしっかりしています。オメガ3脂肪酸を含む亜麻仁油が含まれており、抗酸化剤としてビタミンEが入っているそうです, 見た目はコーンフレークのパフみたいで、牛乳をかけて食べたくなる感じです。パフみたいに柔らかめなので食べやすいです, ですが。好き嫌いが分かれる味で好きな子は好きですが嫌いな子は嫌いです。食べていた頃はよく「よく(マズリを)食べるね…」なんて言われたものです(苦笑)現在は食べなくなってしまったのであげていませんが、一時期は主食でしたあんずさん→〇, ラフィーバは、ラフィーバ獣医師によって作られたメーカーで、その鳥への深い愛情は、ホームページにも表れています, ラフィーバのホームページには、鳥さんの基本的な飼い方が書いてあります。そこには衣食住はもちろん、行動学のことまで…!鳥さんと暮らす上で必要なコミュニケーションのことまで書いてあります!内容がとても濃く参考になりますので、是非読んで欲しいです, 商品ラインナップも豊富で、ペレットの味に慣れていない子向けにペレットとシードを固めて丸くしたり平べったくした「おこし」タイプの商品もありますおこしタイプの商品はペレットを食べられるようにする練習にもなります(/・ω・)/, ペレット自体もふわっと甘い香りがしてホロホロ崩れる感じで柔らかめです。味は人が食べてもおいしかったと記憶しています, こちらのペレットは、獣医師監修のもと栄養素もしっかり考えられたペレットで、鳥種ごと(フィンチ、オカメインコ、セキセイインコ用)に配合しています, 獣医師監修のもと作られているということもあり、ショップ店員さんなどの信頼も厚いのですが、、、、、ちょっとおさかなのごはんみたいな、匂いがするのが難点…(;^ω^)(私があげたことのある頃と変わっていなければ…), あと、中型のインコさんまでで、大型のインコさんオウムさんには対応してないのも、ちょっと残念な点ですね。今後に期待あんずさん→×, 他にもいろんなペレットがあります。ヒギンズは人工着色料を使用せず本物のフルーツ、スパイス、野菜で色付けされ、保存料不使用、とサイトにありました(甘い匂いがするので我が家は好みに合わず…), ケイティも以前あげていました。以前あげてた時は少しスパイシーな香りだったと記憶しています。いいペレットだったと思うんですけど今あげてないので記憶の彼方(´;ω;`)ヒナ用のごはんのフォーミュラでケイティをあげてる方も多いと思うので、ペレットの味に慣れてもらうのにそのままケイティのペレットをあげるのもいいかもしれませんね。, 国産のペレットもいろいろ出てきていますね。ショップオリジナルペレット、なんていうのも見かけます。こちらは成分表記や栄養素の表示が海外製に比べて少なかったりすることも多く、いまいち(個人的に)信用に欠けるので海外製を主にあげています, 鳥さんによって好みの味やサイズはそれぞれですので、是非いろいろ試して自分の鳥さんがどれが好きなのか探ってみて欲しいと思います(/・ω・)/, というのも、日本のペットフードに対する法律が海外に比べて安全性の基準が低いためです, 「愛鳥のための健康手づくりごはん」の本にもありますが、原材料が海外産でも、日本で製造(加工)していれば国産と表示しても問題ないこと, ・原材料や栄養素の表記がなくても販売できている商品がある・原材料として使われているものに疑問を感じるものがある(原材料がシードのペレットもあり、シードをあげるのと違いはあるのかと疑問)・「輸入品」と書いてあるにも関わらず、輸入国が書いてない、製造国が書いてない, あと国産は総じて歴史が浅いので、その点でも30年以上研究しているという歴史ある海外のメーカーに傾いてしまう気持ちはありますね, 国産も頑張っているのは理解しています。中にはしっかり研究して作られたペレットもあるでしょう。これは完全に飼い主さんの方針の話だと思います, 国産はあげない、と書きましたが、たとえばペレットの味に慣れさせたい時は嗜好性の高いフードをあげることで味に慣れてもらうのに使うことができますし、非常時で海外の輸入がストップして海外製のフードが手に入らなくなったらあげるというのもありかなと思っています(この話は下に解説した話ともリンクしています), 長期的にメインの主食としてあげるかはまた別として、今販売されている商品をうまく使うことも時には大事なのかなと思っています, SNSで、「このペレットをあげていたら病気になった!」「このペレットはよくない!」なんて話が定期的に出てきては話題になっていますね, 大事なのは、「どうしてそういう噂がたっているのか、どういう内容なのか、信ぴょう性はあるのか」、最後に「それを聞いて自分はどう思う、どうするか」ではないでしょうか, 人の噂に踊らされず、本当によくないのか、自分の目で判断することが一番大事と思っています, 私も、そのペレットの評判については聞いているので調べましたし人に聞いたりもしました。で。調べた結果。, ・輸入品とあるのに製造国についての明記がされていない(商品には「安心安全」と書いてあるのに…), ・酵母菌が多いため糞便検査が正しく診断できない(糞便検査の数日前からあげなければ問題ないという話も), 私はちょっと信頼に欠ける感じがしたので「疑わしいものはあげない」ということであげていません…, あげている人を否定したいわけではないですし、ご自分で納得されているならいいと思います。人に「これ、よくないんだって」って言われたときに、「自分はこう思うから(信用して)あげている」ときちんと説明できるといいのかな、と思っています, 今回いろんなペレットメーカーさんのホームページも紹介するぞーと検索してサイトを見てまわりましたが、どのペレットメーカーさんも商品と、鳥さんへの情熱、愛情がとても伝わってきて、ますますファンになってしまいました(n*´ω`*n), いろいろ解説しましたが、ペレットを選ぶ際の参考にしていただけたら嬉しいです。最終的には愛鳥さんの好みになりますが、飼い主としてできるだけ比較検討して納得のいく商品をあげたいですね(/・ω・)/, あわせてこちらの記事もどうぞ♪私の説明より遥かにしっかりペレットの紹介をされていて非常に参考になりますよお友達の赫茄子さんのサイトです, ボタンインコのあんずさん(♂)と暮らしています 特にシードのみを餌としているインコはタンパク質不足になりがちです。タンパク質不足に陥ると、発育不全になります。例えば、くちばしの形成阻害、羽毛疾患や毛引きの原因、産卵停止、免疫力の低下などです。, ・またシードには高脂肪の種子があります。 しっかり勉強をして、飼いインコにとって良い食生活を提供してあげてくださいね。 ▶Amazon, シードからペレットに切り替えをしたいと飼い主が考え、どのような策を取ろうとも、すべてのインコがペレットを食べられるようになるというわけではないことをご理解ください。ペレットを餌として認め、食べる・食べないの判断はそのインコに委ねられるのです。, その前提をご理解頂いた上で、ペレットを食べさせるための第一歩としては、幼い頃からペレットに触れさせるという事です。インコも人間と同じで、歳をとればとるほど好みがはっきりとし、考えや行動が固まるものです。逆に幼いころは、色々な側面で柔軟なのです。, 最初から餌はペレットと決めているのであれば、挿し餌から大人の餌の切り換え時にシードを与えずペレットを与えてみてください。そうすることで、これは自分の餌だと認識してくれるインコもいます。ヒナの餌として与えられることが多いパウダーフードは、成分的にペレットが近いこともありますので、パウダーフードで育った子は切り替えが比較的スムーズにいくかもしれません。, シードについては、インコの本能にインプットされているのか、幼い頃に食べなくても大人になってからでも十分に食べますのでご安心ください。なので、まず先に人工物であるペレットを口に馴染ませてあげる必要があるのです。, 長年、餌がシードであった場合、切り替えるのにシードを食べていたのと同じくらいの時間がかかるともいわれています。それくらいの根気が必要です。なので、ある日いきなりシードを打ち切り・ペレットのみとしてしまうと、全く食べなくなってしまうインコもいるのです。, 切り替えにあたっては、シードに砕いたペレットを混ぜ、少しずつペレットの割合を増やしていきます。それでもシードだけ食べているようなら、朝はペレットだけ・夜はシードを入れてみましょう。ペレットを食べるようになったら、シードとペレットを別容器に分けてください。, 餌入れにペレットだけを入れ、ほんの少しだけ砂糖をまぶします。インコは糖分が大好きなので、この方法で食べはじめてくれる子もいます。当然、ペレットを食べるようになったら糖分はやめます。, よく慣れた手乗りインコの場合は、放鳥時などに手からおやつとしてペレットをあげてみましょう。餌入れに入っているものは食べなくても、徐々にペレットに慣らすことができます。, 餌としてシードとペレットを考えた時に、完全に二択でどちらかを選ぶのではなく「併用する」という選択肢もあることをご認識ください。, 例えば、主食をシードにして7~8割、残りをペレットにするなどです。 インコの主食となる餌にはペレットとシードの2種類があり、それぞれの特徴からメリット・デメリットがあります。この記事ではインコにおすすめの主食の選び方についてまとめています。 今回はすでにインコと暮らしている方へ、主食をシード→ペレットへ切り替えル方法をご紹介していきます。, まず、飼い主の方へお伝えしたいのが、ペレットに切り替えたい一心でインコに無理をさせないでください。ということです。 ボタンインコってどんな鳥? 愛鳥あんずさんのパーソナルデータを紹介!, お迎えしてから買ってよかった飼育用品紹介その2です もしインコのエサでいいものを探しているのなら、ハリソンバードフードがオススメです。 もちろん他のペレットでもいいものがたくさんあると思います。 どうやらペレットによって味が違うようで、インコによっては食べないペレットなんかもあるみたい。 ラウディブッシュはほぼ無臭でしたが、ネオフードはやや臭いが強めなのが特徴ですが、粒が細かくてセキセイインコサイズにはぴったりだと思います。 鳥さんをお迎えしたい!まず何から始めるべき? 我が家のピーナツ君お気に入りでもあったラウディブッシュ。。。非常に残念です。, ・黒瀬ペットフード(国内メーカー) アメリカのラウディブッシュ社のペレットを輸入して、日本向けにパッケージしなおして流通させているのがPCNF社という会社なのですが、残念ながら2017年夏頃に廃業をしてしまいました。なので現在ラウディブッシュ社のペレットは国内に流通していません。 自分が得た経験から、鳥を飼いたい、飼ったけどどうしていいかわからないという初心者さんや鳥を飼ってる方へのお役立ち情報を発信していきます, インコさんオウムさんにオススメのペレットを紹介しましたペレットを選ぶ時の注意点や考え方も解説しています, ペレットをメインの食事にするための方法について解説しましたはじめて食べるのにオススメのペットも紹介しました, 鳥さんの食事について。シードについて、シードの種類、あげ方、メリットデメリットなどについて解説しました, 鳥さんにあげていい野菜、フルーツについて解説しました他にあげてはいけないもの、オススメの野菜なども紹介しています. Copyright © 2020.3.1-2020 All Rights Reserved. シードの皮を剥くこと、フルーツを噛んだ時の触感。これらを感じることでストレス解消にもなるのでペレットを主食にした後も、食の楽しみとして少量のシードやフルーツ、青菜を与えてあげてください。, まずはペレット選びですね。 代表的な高脂肪の種子は、ヒマワリの種、麻の実、松の実、カボチャの種、ソバの実、ニガーシードなどです。ここに挙げた種子を餌として長期に渡って食べさせると、脂肪過多で肥満になります。人間と同様、肥満は万病のもとで肝臓疾患など寿命を縮める可能性のある病気を引き起こしかねません。中々体重が増えない痩せ気味のインコに対して、たまに餌として与えるくらいであれば問題ありませんが通常の餌として与えないようにしましょう。, ・シードは保存方法についても気を付けなければなりません。常温で保存をしておくと虫がわく可能性があります。購入したらすぐにジップロック等に移して、冷凍庫で保存しましょう。シードの種は水分が飛んでいるので凍りませんのでご心配なく。, 皮つきシードは、ビタミンなどが摂取でき、栄養価が高いのが特徴です。また、クチバシで皮をむいて食べる作業がインコは大好きで、ストレス解消にもなります。皮つきシードは食べたあとに皮が残るため、まだ餌があると飼い主が勘違いしやすいのが欠点。餌はこまめに交換しましょう。, 皮むきシードは、皮がむいてあるので、ケージの周囲が皮で汚れる心配がありません。ただし、栄養価は皮つきシードより劣るので、皮むきシードをあげるなら、かならず副食としてボレー粉や青菜などを与えてください。, ペレットは、インコに必要な栄養素のすべてが入った総合栄養食です。シードだけでは不足するミネラルやビタミン、必須アミノ酸や必須脂肪酸を含んだ完全食品になっていて、一種類のペレットだけで生活をすることができます。またシードに比べ、胃腸に優しく消化能力が落ちているインコに最適な餌です。, ・シードに比べ、味が単調なので食いつきが悪いです。 そのため全く食べないインコも。 ハーフサイダーって何?など もっと詳しく情報を知りたい、という場合は各鳥用品専門ショップの通販ページをご覧ください, 成分表記や栄養素の表示が海外製に比べて少なかったりすることも多く、いまいち(個人的に)信用に欠ける, 「どうしてそういう噂がたっているのか、どういう内容なのか、信ぴょう性はあるのか」、最後に「それを聞いて自分はどう思う、どうするか」, 賞味期限:2020/9/30【PSITTACUS】メンテナンス マイナー 450g. 繰り返しになりますが、餌はインコが生きていくための重要なエネルギー源。 毎日毎日、カロリーメイトが出てきたら誰でも嫌になりますよね?, インコは本来、シードや木の実を食べる動物で、くちばしの感覚がとても敏感です。 ・商品は外国産が圧倒的に普及しており、材料や配合比率がよく分からない製品もあります。 我が家のピーナッツ君にあげてみると、、、全く躊躇せずポリポリ食べてくれました!ラウディブッシュだと思っているのかもしれません笑 開封してしまったら、特に保存料の入っていないペレット(ハリソンなど)は開封後は6週間で食べきるようにと推奨しています. これから鳥さんをお迎えしたい!人のために記事を書いていきます(/・ω・)/元は私も鳥初心者…最初の頃を思い出しながら振り返っていきますよー

Âリコン型 Âーブン Ãイソー, Áもん ȋ語 ɕ文, Libreoffice Âンストールできない Ǯ理者権限, Âスティマ Âライドドア ɖまりきらない, Ɖ羽元 š胡椒 Əげ, Ãッチェル Ãグ Ãッフィー Âパウト, dz質制限 Ǘせない Ȅ質, Ơ式会社u-next Ɯ社 ɛ話番号, Ŏ底靴 Ãランド Ãンズ, Ɩ書を作成 Áたは保存することが Áきません, Ãッチョ Ãラソン ĸ立, Ǚ猫 ǔキャラ ĸ覧, Âロームキャスト ǔ面 ƚい, ťきな人 ɀ絡来ない Ȅなし ť性, ŭ供服 Ş紙 DŽ料 Ãンピース, Âクセル Ɣページプレビュー Áれる, ǭトレ ɡつき Ɨ本人, Mac Safari Á気に入り Âイコン ƶえた, ǔ性不妊 Ŧ娠 Ãログ, Âブクロ ơ ƭ詞 Áらがな, Ɲ山 Ƣ田 Ť行バス, Fgo Ȫ生日 Ãレゼント, Zoom ǔ面共有 Ãワイトボード Ő時, ǐ琶湖 Ãーベキュー Áきる場所, Jww Ƿ記号変形 ɛ気, Âスティマ Âライドドア交換 Ȳ用,