スポーツ新聞にそっくりなパロディーの結婚新聞(ブライダル新聞)。新郎新婦がスクープされる芸能人のような気分になりますし、手に取る出席者も目を引く見出しに見入ることでしょう。, そんなパロディーの結婚新聞の自作に挑戦してみたいと思う方は多いと思いますが、クオリティーを最も左右するのは、ロゴの完成度です。, 今回はスポーツ新聞の雄である「日刊スポーツ」のロゴにどこまで似せられるのか、過程を紹介しながら作り方を紹介していきます。, ※ロゴ作りはアドビ社のソフト「イラストレーター(Illustrator)」が必須です。, 日刊スポーツのロゴに近づくには、最初に最も近いフォントを選択しなければなりません。, いろいろと試行錯誤した結果、私が最も近いと思ったフォントは「G2サンセリフ」です。太さは最も太い「U(初期状態はB)」を選択しましょう。, サンセリフは線が極太で力強さがありますが、線が水平・垂直で適度な丸みも感じられます。並べてみると、何も加工していなくとも似ていることがわかります。平行棒のような「ニ」、丸みをおびた「ツ」や「ン」はそっくりですよね。, 「ニッカン」ロゴは横につぶれた形をしているので圧縮。続いて文字をニッカンブルーに変更しました。, 図のように圧縮をかけたら、文字に色を塗ります。塗りの色は日刊スポーツの象徴である「ニッカンブルー」。スポイト機能を使って実際のロゴの色を検出したところ「C(シアン):80%、M(マゼンタ):40%、Y(イエロー)10%、K(ブラック)0%」であることがわかりました。, 打ち込んだ文字をロゴに似せるため「ツ」の点は長方形ツールに載せ替え、それぞれの文字をダイレクトツールで選択し、さらに太くした。続いてシアーをかけて文字を斜体にする。, 塗りを終えた文字と実際のロゴを比較すると、文字はまだまだ線が細いことがわかります。, そこで「ダイレクト選択ツール」を使い、文字を部分的につかんで太くしていきます。その際には、文字のグループは全て解除しておき、部分的につかめるようにしておきましょう。, よく見ると、デフォルトのサンセリフフォントは「ツ」の文字が斜め左上を向いていますが、ロゴは垂直に近い形です。ダイレクト選択ツールで曲がりを修正してもよいのですが、効率的につくるのなら縦長の長方形を二つ並べることをおすすめします。, 文字がロゴの太さに近づいたら、文字を右に傾いた斜体に変えます。使用するツールは「シアー機能」です。文字を全て選択したら、右に向かって軽く伸ばしましょう。すると、文字が微妙に斜体がかります。, また、ロゴをよく見ると、文字の右上端がとがっている部分が確認できます。角の少し下にパスのアンカーを追加(Shift++)した上で、角のアンカーを右に軽く引っ張ると、ちょっとだけとがった部分が完成します。, 斜体をかけたら次はフチをつける作業に移ります。その前に、一つ大事な作業である「複合パスの作成」をかける必要があります。文字を全選択したら「オブジェクト→複合パス→作成(⌘+8でも可能)」をかけてください。, 複合パスをかける理由は、隣り合う文字のフチを「合体」させるのが目的です。複合パスをかけないと、フチが隣の文字にかぶって一体感のないロゴになりますので必ずかけましょう。, 文字にフチをつける方法はさまざまな方法がありますが、今回使用するのは「パスのオフセット」です。, 文字を選択したまま「オブジェクト→パス→パスのオフセット」を選択すると、詳細入力画面に移ります。オフセット(フチの幅)は3mm、角の形状はベベル、角の比率は1にして「OK」を押すと、塗りの色が外側にはみ出るようにフチが作成されました。, ちなみに、塗りとフチ部分はそれぞれ独立しており、文字の塗りの下にフチの幅分が広がった文字が重なっていると考えると想像しやすいでしょう。, 複合パスをかけずにパスのオフセットを選択すると、文字同士のフチがくっつかずに一体感がなくなる, 文字にフチがついたところで、さらにパスのオフセットをかけてニッカンブルーで色つけをすれば、日刊スポーツのロゴが完成…と言いたいのですが、実はこれではロゴとしては不完全なのです。, なぜなら、白いフチ文字は角が台形のようになったり、「ツ」の上部分のフチについたパスは直線でなければならないのですが、微妙にでこぼこしていますよね。このままさらにパスのオフセットをかけると、でこぼこはさらに強調されてしまいます。, この問題を解決するには「ダイレクト選択ツール」の力を借ります。でこぼこしたパスを直線に変えるには、へこんでいるアンカー(点)を選択して水平になるまで引っ張るか、へこんだアンカーをいったん削除してから両端のパスを同時選択(Shiftを押しながらクリック)して、パスを連結(⌘+J)させましょう。, 「ツ」のでこぼこしたフチを修正するには、くぼんだアンカーを削除して、両端のアンカーを連結させる必要がある, 台形のような角を直角にするにしても、形を構成しているどちらか一方のアンカーを角に対して垂直になるまで引っ張るか、先ほどと同様に一方のアンカーを削除して、もう一方のアンカーを伸ばしてパスを連結させる方法もあります。, この作業はロゴの完成度にかなり影響を及ぼすので、実際のロゴを観察しながら丁寧にアンカーを処理しましょう。, 実際のロゴを見ながらアンカーの必要な部分を削除、パス連結させた結果、ムダなくぼみがなくなり、フチが滑らかになった, フチ文字が滑らかになったところで、白いフチを選択したらもう一度「パスのオフセット」をかけて、二重のフチを完成させます。, 2回目のオフセットによってついたフチには、文字の塗りと同様に「ニッカンブルー」に染めてあげましょう。, もう雰囲気はほぼ日刊スポーツのロゴそのものです。しかし、大事な「スパイス」を一つだけ忘れています。それは「影」をつけることです。, 最近のスポーツ紙見出しは少しずつ進化を遂げており、凸版見出しを立体的に見せようと、塗り文字とオフセット文字の間に影をつけています。, 目を凝らしてロゴをご覧ください。うっすらと濃い色で影が映っているのがおわかりでしょうか。この効果はどのようにつけるのかというと「文字のコピー+背面ペースト」を組み合わせて実現させます。, まず、一番上に重なっている塗り文字のみを選択します(フチは選択してはいけません)。ここで文字をコピー(⌘C)をして、続いてコピーした文字を塗り文字の背面にペーストさせます(⌘B)。, 背面ペーストを行った直後の状態は、塗り文字と二重になっているため存在がわかりませんが、ここから矢印キーを右方向と下方向に1~2回、ちょんちょんと押してみると、文字の移動が確認できるでしょう。, 最後に移動した文字に濃いめのブルー(シアン90%、マゼンタ80%、イエロー30%、ブラック0%)を指定すると、ニッカンロゴの完成となります。, 塗り文字をコピー、背面ペーストしてから濃いブルーをつけて、少しずらせばニッカンロゴの完成, 日刊スポーツだけでは物足りなくなってきたので、他の有名スポーツ新聞のロゴも作ってみました。制作したのは、スポーツ報知とスポニチです。, ニッカンでは打ち込んだ文字を加工して作りましたが、今回の2紙は似ている文字が見つからなかったので、主にパスでロゴをなぞって書きました。 さっそく日本語のフリーフォントで商用利用可能なものを教えてもらいました。ゴシック・明朝から手書き風まで、49種のフォントをご紹介します。プロのデザイナーも使用するスゴいフォントがそろってます。 1. 万代スポーツフォントは、力強さのある、少し昭和レトロな印象のフォントです。1956年創業のスポーツ用品店の看板の文字をベースに作成されています。スポーツにぴったりな、かっこいい仕上がりです。カタカナのみの収録です。 パワポ慣れしている人ほど知ってほしい!Google Slidesで失敗しないフォントの選び方. 競馬を楽しむ上で欠かせないアイテムが 競馬新聞 です! 「スポーツ新聞と専門紙って何が違うの?」 「競馬新聞ってたくさんあるけどよくわからない。 」 そんな疑問を解決します! 自分に合った新聞に出会えれば競馬も楽しくなるし馬券力も向上するかも・・・! この画像はパワポで作ったスポーツ新聞風のスライドを画像形式で保存したものです。中身に書いてあることは本当の事です。(^^来年1月27日に大阪でセミナー開催しま… パスのオフセットは「効果」メニューにもありますが、「オブジェクト」メニューから適用させないと正しくつくれません。, パスのオフセットは「効果」メニューにもありますが、「オブジェクト」メニューから適用させないと正しくつくれません。, ここで紹介してきたスポーツ新聞の見出しの作り方は、全てスポーツ新聞の編集現場で使われている技術ばかりです。最後にもう一度、他人と差がつくハイレベルなスポーツ紙の見出しを作るためのコツをおさらいしましょう。, 見出しの技術は日進月歩で、トレンドもどんどん変化しています。今後も、いろいろな見出しを紹介してゆけたらいいですね。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。, そんな思いから、某新聞社に勤める記者と編集者が「本物の新聞の作り方」をこっそり書いています。近い将来の起業を兼ねて、格安で結婚新聞などの紙面制作を請け負っています。. 新聞に見立てて新老新婦の馴れ初めや自己紹介を紹介する手法として、今注目を集めている「ブライダル新聞」をご存じですか?今回は、そのブライダル新聞について詳しくご紹介します。 「パワポのフォントってどれ使えばいいんだろう?見やすいのは何?」 こんな疑問を解説する記事です。 結論ですが、パワポのフォントはMeiryo UIが最適です。 見やすいと言われるゴシック体の中でも最も見やすいフォントの1つです。 この記事では、2019年に公開された素材の中から、商用利用可能で無料ダウンロードできるフリーフォントのみを、カテゴリ毎に分けてまとめています。2020年に向けてのデザイン制作にぜひ活用してみてはいかがでしょう。 スポーツ新聞で見かける極太フォントのド派手な見出し。「あれはどのようにして作られているのか?」と気になる方もいるでしょう。これは業界では「凸版(トッパン)見出し」と呼ばれ、現場ではAdobe社のドローイングソフト「イラストレーター(illustrator、以下イラレ)」で作るのが一般的です。, 以下の説明は全てIllustratorCC(2018年7月現在)を使用しています。バージョンが異なると、仕様が若干異なりますのでご注意ください。, ここまでは他のサイトでも書かれているありきたりな内容ですが、さらにスポーツ新聞のクオリティに近づくにはもう一工夫が必要。例えば、見出しに影をつけたり、パスのオフセットでフチを作ったりしてみると、ワンランク上の凸版ができます。, 使用するテクニック:文字のアウトライン化、新規線の追加、パスの変形、塗り色のグラデーション, 最初にイラレで見出しにしたい文字を打ちます。当サイトは結婚新聞を作る機会が多いので「結婚」と縦文字ツールで打ってみました。スポーツ新聞の見出しはできるだけ太めのゴシックフォントを使いましょう。幅が細いフォントをメーン見出しに使うと、貧相な印象を与えてしまいます。, スポーツ新聞で明朝体の見出しが使われるのは、人が亡くなった時(訃報)や敗北感を出したい場合です。文字の細さが悲壮感を表現してくれます。, スポーツ紙の見出しは見た目が横につぶれているのが一般的なので、ただ文字を打ち込んだだけでは縦に長すぎます。そこで、80%程度まで縦の幅をギュッと圧縮しましょう。, 続いて、文字の塗りを変更します。今回はおめでたい雰囲気を出すためにマゼンタ20%、イエロー80%にしてみました(イエロー100%は黄色すぎて見えにくいためです)。, ここから外に新規線を追加していきたいのですが、実はこの状態では新規線を追加しても、線は内側に塗られていく一方です。, アピアランスパネルはレイヤーのような構造になっているので、メーンとなる塗りの色を一番上にして、そこから下に新規線を追加していかなければならないのですが、現状では追加した線を下のレイヤーへとドラッグしようとしても落ちてくれません。, この問題を解決するには、文字にアウトラインをかける必要があります。アウトライン化すればいかなる環境下においても作成した文字が崩れない(文字化けしない)効果があり、アピアランスパネルの効果を自由に使うにはアウトラインは必ずかける必要があります。, 文字をアウトライン化したことによって、アピアランスパネルで新規線を塗りの下に置くことができるようになりました。新規線の追加はアピアランスパネルの最下部左にある四角の枠のアイコンをクリックすれば追加されます。, 黄色の次となる新規線は赤色に設定。新規線の太さをどんどん大きくしていき、適度な太さになるまで数値を上げていきましょう。, 今度はもう一度新規線を追加します。白色の線を新規追加すると、一段上にある赤色の線と同じ幅の太さの線ができあがります。ただ、これでは見た目に変化はないので、上の赤線よりもより太くはみ出るように線を太くしていく必要があります。, 白色の新規線を追加。同じ幅では上の線に隠れた状態となっているので、一段上の赤色よりも線を太くする必要がある, この段階でもスポーツ新聞の見出しの雰囲気は十分出ていますが、最近のスポーツ新聞はさらに工夫を重ねています。それは先にも述べた通り、影を追加しているのです。このタイプの見出しでは黄色と赤色の間に影を追加することで、文字がより立体的でゴージャスな印象となります。, この影はどうつけるのかというと、黒い新規線を黄色の塗りと赤色の間に追加するのです。しかし、これでは文字全体を覆うように影ができてしまうため、影のような雰囲気は出ません。, 影っぽい雰囲気を出すには、黒色の新規線が斜め右下にずれてくれないと立体的な効果が出ないのです。, そこで、使いたいテクニックは「パスの変形」です。追加した黒色の線を選択した状態で、下にある「fx」と書かれた新規効果の追加メニューから「効果→パスの変形→変形」を適用させましょう。, 線を移動させるために変形効果の調整画面ですることは、「移動」の水平方向や垂直方向の数値を変えることです。今回の場合、ほんの少しだけ右下に移動させてみました。, パスの変形効果を使って、黒色の新規線を少しだけずらしました。先ほどの見出しと比べると、右下に黒線が移動したことで立体感が出てきたのがわかるでしょうか。ただ、まだ黒線が左側にほんの少し残っていますね。そこは、パスの変形効果画面で移動幅を微調整することになります。, 下の画像はパスの変形効果でさらに移動の微調整を加えた後の見出しです。黒い新規線がバランスよく配置されたことで、影としての機能を果たしていますね。影となる黒色はほんのちょっとだけはみ出させるのがポイントです。, これでスポーツ新聞の見出しが完成!…の前に、今回は「結婚見出し」なのでもう少しゴージャス感を出してみましょう。最初に設定したマゼンタ20%、イエロー80%の黄色い塗りをグラデーションにして、輝いている雰囲気を出してみてはいかがでしょうか。, あらかじめウインドウからグラデーションパネルを引っ張り出しておき、黄色の塗りをクリックしてからグラデーションパネルの色をクリックします。デフォルトでは白黒のグラデーションなので、ここから色を設定します。今回は、左端と右端はイエロー(Y100%)、中央には山吹色(M35%、Y85%)を追加しました。デフォルトでは中央の分岐色は一つしかないのですが、グラデーションのスライダーがある付近でalt(option)キーを押しながらクリックすると色が追加されます。これで完成です!, 今まで紹介した見出しには、フチを足す前に「複合パス(⌘+8)」がかけられていませんでしたが、必ずかけるようにしてください。, 複合パスをかけてからフチを足すと、文字同士がくっついてもかぶることはありません。日刊スポーツのロゴを作ってみた際にも文字同士がかぶらないようにこの手法をつかっています。, 複合パスをかけると、一度文字の塗り色が透明になってしまうので、もう一度塗り直しましょう。文字を打ち込んだら、塗りの色をつける前に複合パスをかけるのがベターです。, 新規線でフチをつける以外にも、パスのオフセットを使ってフチを足す方法を発見しました。, 工程としてはアウトライン、複合パスをかけるところまでは同じですが、ここから「オブジェクト→パス→パスのオフセット」を選択すると、塗りが外側に足されたオフセット文字ができあがります。, オフセット文字は、最初に打ち込んだ文字レイヤーの下にできあがり、それぞれが独立している性質を持ち合わせています。オフセット文字をつくった直後は文字と同じ色をしているので、フチだけを選択して色をつけましょう。, さらにフチを足すには、オフセット文字を選択してパスのオフセットを適用するだけです。フチの幅が大きくなりすぎないようにバランスよくつくりましょう。, パスのオフセットは「オブジェクト」から作ろう

Ÿ京高校 ɇ球部 ƭ代メンバー 5, Ǘみ上がり Ľ育 Ȧ学 5, Iphone ɛ話の声が Ƽれる 9, Ƶ物語 Ãマリ台 lj徴 7, NJ ĺ ȶ Ȉめる 12, Ÿ子 Cad Ãータ 5, Ɩ宿スワン3 Ƙ画 Áつ 8, Net Framework 528040 7, Ff14 Ãィアデム諸島 Ãベル上げ 52, Ãイン Âラフト ƈ車 Âマンド 7, Áつ森 Ť観バグ Ō画整理 13, Ãーダー Ãンズ Rk5 4, ĸ級建築士 Ő格発表 Ő前 5, Iphone Se2 Âラスフィルム 5, ŋ山 ŷ義長 ƭ 9, Ǚ酵に失敗 Áた Ãン 5, Ãキタ Ãッテリー Bl1430 9, Coldrain Katsuma Ǘ気 7, Vba Round ǯ囲 7, Mp4 Mp3 Ť換 Windows8 35, Ãッキュウ Âャー ŋ画 Ãリドラ 29, Fdr A01w Ɂい 5, Ath Cks5tw Ãア Ãング Áきない 8,